2014年 05月 08日

今月のお料理<旬の野菜(タケノコ)>

c0317767_1751142.jpg 地面に出ないうちの堀たて(1時間以内)の筍は、サッと湯がくか生のまま刺身風にして食べられます。
 先端のやわらかい部分(姫皮)は酢の物や和え物、穂先は椀種や炊き込みご飯等に。中央部は輪切りにして、煮物、炒め物、揚げ物に。根元は繊維が多く硬いですが、薄切りや炒め物に使いましょう。

【筍の下準備】
1.<皮付き筍のゆで方(筍・小3本、赤唐辛子・3本、ぬか・1カップ、水・筍がつかるぐらい)>筍は掘り出されてから時間が経つとどんどん堅くなりますので、すぐにゆでて下さい。

2.大きめの鍋にたっぷりの水を入れて、ぬか1/3カップを混ぜ、赤唐辛子1本を半分に切って入れる。皮付き筍1本はよく洗って先を斜めに切り落とし、皮に縦に切り目を入れる。鍋に入れて火にかけ、煮立てば中火にして、40分間ゆでる。

3.根元に竹串をさしてみて、スーッと通ればOK。通りにくければ更に約15分ゆでて同様に竹串を刺して確認して下さい。(筍は、土から掘り出されて時間がたつほど固くなるので、掘り出されて1日以上たっているものは1時間以上ゆでる。)

4.触れるくらいまで自然に冷まし、流水でよく洗い、縦に入れた切り込みからはがすように皮をむく。むきとった皮の内側を上にして置き、根元の方から軽く包丁を入れて、柔らかい姫皮だけを細切りにして水に放つ。

■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)※15:15からは在宅訪問の為、薬剤師が不在の場合もあります。
7:30~15:00(土)
※定休日:日・祝祭日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2014-05-08 17:57 | 健康レシピ | Comments(2)
Commented by 庵Lys at 2014-05-08 22:55 x
お久しぶりぶり!我が家も掘り立てたけのこ頂いて、たけのこご飯たべたよ!くーちゃんもつくるんだね!偉い!旬のお野菜は身体に優しくていいよね~!
Commented by honey_mk at 2014-05-09 04:37
>庵Lysさん、お久しぶりです!たけのこご飯食べましたか!旬のお野菜は一番栄養もあるんですよね!


<< 調剤薬局専用商品「もっちり麦」...      ハニー薬局 News 平成26... >>