株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:学校薬剤師( 3 )


2014年 08月 08日

職場体験

 8月4日、5日、8日の3日間、中学2年生が職場体験に来ました。
薬剤師を目指す中学生。薬剤師の仕事をよく観察してもらい、ぜひ、薬剤師になって欲しいと思います。

4日…薬剤師になるためには?など講話・薬品棚から薬を出してみよう
5日…薬品棚から薬を出してみよう。バスボムを作ろう。
8日…施設訪問・薬を分包してみよう・軟こうを混ぜてみよう・廃油石けんを作ろう
※朝のうちに担当している施設へ一緒に行きました。どう感じてくれたかな?
何かを感じてくれたら大きな収穫になるでしょう。

 昼食後、廃油石けんを作成。中学生だから化学反応の式を家で調べてごらん?との宿題を出してみました。
薬剤師の仕事をどう感じてくれたか?とちょっと気になりますが、将来の夢に向かって第一歩になってくれたら嬉しいです。

 調剤薬局に来る患者さんは病の患者さんであるということを念頭におき、どんな時でも親切に、明るく笑顔で対応しなければならないと言うことを知って欲しいです。

c0317767_16181679.jpg

c0317767_232899.jpg
c0317767_2321877.jpg
c0317767_232286.jpg
c0317767_2324278.jpg
c0317767_2325670.jpg
c0317767_233818.jpg
c0317767_2332596.jpg
c0317767_2333729.jpg
c0317767_233478.jpg
c0317767_2335735.jpg
c0317767_234820.jpg
c0317767_2342186.jpg
----------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子

・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
※15:15からは在宅訪問の為、薬剤師が不在の場合もあります。
7:30~15:00(土)
※定休日:日・祝祭日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2014-08-08 16:18 | 学校薬剤師 | Comments(0)
2014年 07月 15日

中学校の環境衛生調査日

本日、担当している中学校の環境衛生調査日。

さてさて、照度ダニ検査をしましょう。

照度は天気も良かったので、十分な値に。問題なしで終了。

明日は小学校の環境衛生調査と、2回目の水質検査です。
c0317767_5445313.jpg


【ダニ又はダニアレルゲン】
 近年、アレルギー症状のある児童生徒等が増加しているとの指摘がある。環境衛生上、ダニ又はダニアレルゲンは、アレルギーを引き起こす要因の一つであることから、「快適で健康的な住宅に関する検討会議報告書(平成10年8月)等では、健康で快適な住居環境を維持するためにダニやダニアレルゲン対策が重要であるとされている。学校においては、保健室の寝具、カーペット等の教室等、ダニの発生しやすい場所について検査することにした。
 ダニの基準値は、1平方メートル当たりのダニが100匹以下になるとぜん息の発作が治まったという報告があることなどから、100匹/平方メートル以下であることとされている。アレルゲンを抽出し、酵素免疫想定法によりアレルゲンを測定した場合、これと同等のアレルゲン量は、Del2量10ugとなるため、ダニアレルゲンの基準値は、Del2量10ug以下であることとなる。
 ダニアレルギーは、チリダニの仲間であるコナヒョウダニとヤケヒョウダニによって引き起こされ、多くの国々で環境衛生上の問題として重要視されている。これらは、皮膚(ふけ)を食べて生活しており、咬んだり刺したりするダニではない。日本に生息するチリダニの代表は、この2種類である。

【照度】
(ア)教室及びそれに準ずる場所の照度の下限値は、300lx(ルクス)とする。また、教室及び黒板の照度は500lx以上であることが望ましい。
(イ)教室及び黒板のそれぞれの最大照度と最小照度の比は、20:1を超えないこと。また、10:1を超えないことが望ましい。
(ウ)コンピューター教室等の机上の照度は、500~1000lx程度が望ましい。
(エ)テレビやコンピューター等の画面の垂直面照度は、100~500lx程度が望ましい。
(オ)その他の場所における照度は、工業標準化法(昭和24年法律第185号)に基づく日本工業規格(以下「日本工業化規格」という。)Z9110に規定する学校施設の人工照明の照度基準に適合すること。
(カ)日本工業規格C1609に規定する照度計の規格に適合する照度計を用いて測定する。
(キ)教室の照度は、図に示す9か所に最も近い児童生徒等の机上で測定し、それらの最大照度、最小照度で示す。
(ク)教室以外の照度は、床上75cmの水平照度を測定する。なお、体育施設及び幼稚園等の照度は、それぞれの実態に即して測定する。
c0317767_18245786.jpg

【まぶしさ】
 見え方を妨害する光源、光沢の有無を調べる。
----------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子

・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
※15:15からは在宅訪問の為、薬剤師が不在の場合もあります。
7:30~15:00(土)
※定休日:日・祝祭日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2014-07-15 12:31 | 学校薬剤師 | Comments(0)
2014年 07月 03日

小中学校の水質検査

 本日は小中学校の水質検査です。
小学校1校と中学校1校。小学校のプールは透明度good!
その他も問題なしで終了。

中学校は授業中で35名の生徒が入っていたので、PHと濁度がギリギリでした。
1時間目から元気に泳いでいました。

c0317767_1151634.jpg

※この水質検査は、毎学年一回以上使用期間中に学校のプールの水質を調べる検査です。

・検査項目
~毎日行うこと~(毎日の使用前及び使用中に1時間に1回以上行う)
・遊離残留塩素・・・遊離残留塩素は、即効性があって消毒効果が強いという特徴があります。消毒効果が高いので、水の検査ではまず遊離残留塩素濃度を測ります。プールの対角線上で3点以上を選び測定し、全ての点で0.4mg/L以上である事が求められる。また遊離残留水素が1.0mg/Lであることが望ましいです。

~使用期間中に行うこと~(プールの使用期間中に1回以上行う)
・水素イオン濃度・・・水が酸性かアルカリ性かを検査します。濃度がpH5.8以上pH8.6以下であることが求められます。
・濁度・・・水の濁りの程度を検査します。2度以下であることが求められています。
・過マンガン酸カリウム消費量検査・・・水中の有機物や還元性物質(被酸化性物質)の量を、一定の条件下で酸化させるのに必要な過マンガン酸カリウムの量を検査する。この値が12mg/Lであることが求められる。
・大腸菌検査・・・プールの水中に大腸菌がいるかどうかを検査する。この検査では、水中に大腸菌が検出されないことが求められる。
・一般細菌数検査・・・一般細菌とは、従属栄養細菌のうち混血動物の体温付近で比較的短時間に集落を形成する細菌をいいます。その菌の数を検査するのがこの検査です。この検査では一般細菌数200CPU/mLであることが求められます。
・総トリハロメタン量検査・・・トリハロメタンは、メタンを構成する4つの水素原子の3つが塩素・臭素・ヨウ素等のハロゲン化合物に置換されたものです。その中でクロロホルム・ブロモジクロロメタン・ジブロモクロロメタン・ブロモホルムの4物質を対象としており、これらを総トリハロメタンと総称します。総トリハロメタンの水質基準は、発ガン性を考慮して決められた水質項目です。この検査では、総トリハロメタン量が0.2mg/Lであることが望ましいとされています。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)※15:15からは在宅訪問の為、薬剤師が不在の場合もあります。
7:30~15:00(土)
※定休日:日・祝祭日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2014-07-03 09:59 | 学校薬剤師 | Comments(0)