株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハニー薬局 News( 37 )


2017年 05月 01日

ハニー薬局 News 平成29年5月号

c0317767_930283.jpg 新生活になれたか、疲れたかという1ヶ月が過ぎました。いかがお過ごしですか?5月の連休はどういうスケジュールでしょうか?私は1日はチビ姫をひたち海浜公園に連れて行きます。ネモフィラが満開でしょう。楽しみです。もう1日は1ヶ月ぶりに息子が帰ってきます。が!!滞在時間はほんの数十分かも。顔が見られればいいかぁ。花粉症も杉が終わり檜になったようですね。まだ目がかゆい、鼻がグシュグシュという方もいるようですので、もう少し花粉症と闘ってください。この時期紫外線が強いので、日焼けに注意です。熱中症にもご注意を!!

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★悪玉コレステロール値を下げるには?
 コレステロール値を下げるには、青魚のEPA・DHAが効果があります。EPA・DHAが含まれる食品と言えば、アジ、イワシ、サンマ、ブリなど、背中の青い魚に多く含まれます。必須脂肪酸と言われ、体内では作り出せないので、食べ物から摂らなければ不足してしまいます。EPA・DHAは、LDLコレステロール(悪玉)を減らし、HDLコレステロール(善玉)を増やす働きや、肝臓での中性脂肪の合成を抑える働きがあります。さらに血液をさらさらにする成分まで含んでいます。
 また、レシチンを多く含む食材を摂って減らす事も出来ます。レシチンは、血管壁についた悪玉コレステロールを血管壁から取り除き、悪玉コレステロールを肝臓へ戻す働きのある善玉コレステロールに引き渡せる状態にします。レシチンは卵黄(卵黄レシチン)や大豆(大豆レシチン)などがあります。


c0317767_930270.jpg


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2017-05-01 20:50 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2017年 04月 01日

ハニー薬局 News 平成29年4月号

c0317767_8553429.jpg 新年度が始まりました。新たな生活を始める方も多いと思います。どんな時でもその時を一生懸命・誠実に対応していけば必ずいいことがあると信じながら新生活をがんばってください。私は長男大学1年生・長女保育園年長さんになりました。長男が一人暮らしを始めます。体調に気を付けて頑張ってほしいと願うばかりです。グッピーの出産ラッシュです。たくさん産まれていますので,欲しい方は声をかけてください。メダカは暖かくなってきたので,やっと産卵を始めました。孵化するまでちょっと時間がかかりますが,欲しい方は予約をしてお待ちください。鈴虫ももうすぐかなぁ?

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★心身の疲労ありませんか?
 春は気候はもちろんのこと,新しい職場や新しい仲間,引越など「変化」の多い季節です。いきなりの変化に順応することができず,体と心にストレスを与えてしまい,メンタル面を支える自律神経も乱れがちになってしまいます。
★心のバランスを整えるには
・生活のリズムを整える
 ポイントとなる時間は3つ!「起きる時間」「寝る時間」「朝昼夕の食事時間」です。毎日なるべく同じ時間になるよう心がけましょう。
・栄養バランスのいい食事をとる
 ビタミンやミネラルが豊富な野菜や果実が不足しないように心がけましょう。
・休養をとる
 休日には何もしない,のんびりとした時間も必要です。自分なりのリラックス法で休日を過ごしましょう。
・体温調節をしっかりと
 気候が不安定な春には「薄物の重ね着」を心がけ,暑さ・寒さを感じたら,すぐに脱ぎ着できるよう備えておきましょう。暑さや寒さもストレスになります。


c0317767_8562921.jpg


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2017-04-01 09:22 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2017年 03月 02日

ハニー薬局 News 平成29年3月号

c0317767_13492568.jpg 花粉症が始まった方も多いと思います。暖かくなると目がカユカユ、鼻がムズムズ。これから3ヶ月くらい辛い花粉症を乗り越えてください。私事ですが、息子が高校卒業となりました。6年に1回の卒業式。今回は着物で参列してきます。次回も6年後。その時は参列しないと思うので、今回が最後の卒業式参列になることでしょう。大学生になると子育てひと段落ですが、うちにはもう一人、春から年長さんの娘がいるので、まだまだ子育ては続きます。メダカ・グッピーの稚魚を育成中です。大切に育ててくれ、欲しい方は、水槽を準備して声をかけてください。差し上げますよ(^0^)


c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


花粉症シーズン到来
 花粉症の症状は風邪に似ています。そのため、花粉症とはわからずに症状を悪化させてしまう場合も。花粉症に特有な症状を知り、おかしいなと思ったら早めに医師に診てもらいましょう。症状の軽い内に治療しましょう。
★花粉症の特徴
・くしゃみが立て続けにでる。風邪ではあまり立て続けに出ない。
・鼻水はさらさらしている。風邪では最初さらさらでも、数日経つと黄色くなってネバネバしてくる。
・両方の鼻が詰まり鼻で息が出来ないこともある。風邪では比較的症状は軽い。
・目がとても痒く、涙が出ることもある。風邪では目が痒くなることはない。
★スギやヒノキに注意して!
・花粉症の原因にはスギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、シラカンバ、ハンノキ等があります。本州、四国、九州では一番の原因物質はスギやヒノキです。どこにいても風に乗って大量にやってくるのでしっかりとした対策が必要です。


c0317767_13511732.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2017-03-02 08:54 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2017年 02月 01日

ハニー薬局 News 平成29年2月号

c0317767_931558.jpg 2月になりました。1月はあっという間に過ぎてしまったような気がします。お正月で食べ過ぎて血糖値が上がったり,血圧が上がったりと体調に変化があった方も多いと思います。寒さは続きますが,だんだん春に近づいていきますので,少しずつ体を動かすように心がけましょう。毎日続けることで,体力が付き,健康な体に近づいていきます。相変わらず乾燥が続いています。加湿器を上手に使い,洗濯物などを干して加湿をするようにしましょう。湿度を上げることで喉を守ったり,インフルエンザの予防になったりします。体調を崩さず,2月を乗り切ってくださいね。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★めまいは大きく3つのタイプに分けられる
 ひとくちに「めまい」と言っても,タイプによって症状や原因は様々です。めまいには,大きく分けると「立ちくらみ」「回転性のめまい」「浮動性のめまい」の3つのタイプがあります。
 開店性のめまいを起こす代表的な病気にメニエール病があります。めまいの発作は通常,10分程度から半日程度続きます。めまいと同時に,耳なりや難聴,耳がつまった感じ(耳閉感)などの症状が起こるのが特徴です。何度もめまいを繰り返していると,耳鳴りや難聴が悪化することがあるので早めに治療を受けることが大切です。メニエール病は内耳の中を満たしているリンパ液が増え,水ぶくれのような状態になることで起こります。何が原因でそのような状態になるのかはわかっていませんが,ストレスや寝不足,過労などがきっかけで発症することが多いようです。
 したがって治療では,ストレスや寝不足などを解消することが第一となります。趣味を楽しむ,軽い運動をするなど,自分なりの解消法を見つけましょう。食事や就寝時間などを規則正しくすることも大切です。また必要に応じて,利尿薬や循環改善薬で内耳の血流をよくする薬物療法などが行われます。


c0317767_944837.jpg


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2017-02-01 13:47 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2017年 01月 05日

ハニー薬局 News 平成29年1月号

c0317767_14405256.jpg新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
 今年は日曜が入った年末年始でしたので,休みが短く感じた方も多かったと思いますが,いかがお過ごしでしたか?我が家は元旦に大洗神社に初詣に行ってきました。長男は勉強のため今回は参加せず,チビちゃんは着物を着ておすましして行きました。今年も一年健康で過ごすことができますように。健康でなければ色々なことができませんので,健康第一です。
 ハニー薬局は今年も皆様に笑顔を届けられるよう頑張っていきますので,よろしくお願い致します。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★低体温だと代謝も免疫力も低下
 健康な人の平熱は36.5度~37度とされていますが,最近は35度台や36度前半の対体温の人が増えているそうです。体温は代謝や免疫力と密接な関係があり,体温が1度下がると代謝は12%もダウン,免疫力は30%低下すると言われています。
 代謝とは,体内に取り入れた物質からエネルギーを生み出す,体内で不要になった物質を取り出すなど生命維持に必要なさまざまな活動のことです。
 [メタボリック]とは代謝のことで,代謝が低下して内臓脂肪が蓄積され,生活習慣病を引き起こしやすい状態のことを[[メタボリックシンドローム]と言います。代謝が低下すると疲れやすくなる,免疫力が低下する,太りやすくなるなど,体に多くのデメリットをもたらします。免疫力が低下すると,風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなったり,怪我や病気が治りにくくなったりします。
年齢と共に熱産生能力や体温調節機能が低下するので,体温も低下します。平熱は子どものころに測った時のままとは限らないのです。


c0317767_98299.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2017-01-05 09:00 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 12月 01日

ハニー薬局 News 平成28年12月号

c0317767_10164561.jpg 今年も残すところ1か月となりました。皆様に支えられて営業できたこと,職員一同感謝しております。ありがとうございました。新年に立てた決意は思うようにできたでしょうか。私は,薬局経営での決意は,モットウとしている「愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局」を全うする事ですが,いかがでしたでしょうか?まだまだ未熟ですので,皆様からご指導が必要だと思います。こうしたほうがいい,あれやってみたらなど,気になる点がありましたらどんどん申し付けてください。
また2017年もハニー薬局をどうぞよろしくお願いいたします。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★冬場の水分補給
 寒くなってきてからと言うもの,職場で街中で,風邪をひいている人をよく見かけるようになりました。風対策の王道でもあるうがい,手洗いに加えて[水分補給]も大事な予防策の一つです。風邪やインフルエンザの原因となるウィルスは,乾燥した状態で活発に活動します。反対に湿度50%以上になると活動が急激に低下します。
 水分補給はのどや鼻の粘膜をうるおしてウィルスの侵入を防ぐと同時に,侵入したウィルスを痰や鼻水によって体外に排出する作用を助けます。
 また,風邪をひいてしまったら発熱や食欲低下,下痢,嘔吐などの症状により]体からの水分排出が多くなりますので,普段以上にきちんと水分を補給するようにしましょう。
 冬場には脳卒中や心筋梗塞の発症が増えます。これは寒くなって血圧がッ上昇することも一因ですが,水分補給も大いに関わってきます。水分補給が少ないと,血液の粘度が上がりいわゆるドロドロの状態となります。
 脳卒中,心筋梗塞予防のためにも,冬場も水分補給!です!


c0317767_10184783.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2016-12-01 11:55 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 11月 01日

ハニー薬局 News 平成28年11月号

c0317767_434912.jpg 今年もあと2か月となりました。1年が過ぎるのがあっという間ですね。急に寒くなり,体調を崩す方も増えてきました。朝晩の冷え込みに十分に注意をして,適度の湿度を保って,風邪やインフルエンザから身を守ってください。またまた,ハニー水族館の話題です。10月終わりに仲間が増えました。タナゴと口細,モロコなどが同居を始めました。にぎやかな水族館になりました。そして,メダカが産卵。温度が低いので,卵を採取して,室内にて孵化を待っています。小さなメダカちゃんが誕生するのを毎日楽しみにしている水族館の管理人です。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


 これから日に日に寒さがましてきますが,この時期,血圧が高めの人は注意が必要です。寒くなると,私たちのからだは体温を逃がさないように血管が収縮するので,血圧が上がりやすくなります。血圧が高めの人は,寒さを感じたり,冷たい水を触ったりしたときなどは血圧がさらに高くなり,心筋梗塞や脳卒中を引き起こす恐れがありますので,次のような状況では特に注意が必要です。

★こんな時に注意が必要です。
・寒い屋外に出たとき。
・暖かい部屋からトイレや脱衣所など寒い場所へ移動したとき。
・熱いお風呂に入ったとき。
・夜間トイレに起きたときや,早朝に起きたときなど。

 高血圧とは,血圧が継続して高い状態をいいます。最大血圧が140mmHg以上,あるいは最小血圧が90mmHg以上の状態をいいます。生活習慣を改善することで高血圧を予防またはその進行を遅らせることができます。

★以下のようなことに気を付けましょう


c0317767_436380.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2016-11-01 10:09 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 10月 01日

ハニー薬局 News 平成28年10月号

c0317767_4394279.jpg 9月は雨ばかりで,日照時間がものすごく少なかったようですね。たまには太陽の姿を見たいと思うのは私だけではないでしょうね。植物も太陽を浴びたいことでしょう。10月の天気に期待します。
 果物が美味しい季節になりました。たくさん食べて,たくさん運動して,たくさん寝て,冬に備えてください。薬局に120cm水槽が登場しました。小赤とメダカが生息中。外にあるため,緑色の水になってしまい,藻と格闘中です。そして,バッタと,鈴虫が産卵しました。来春には小さな赤ちゃんが登場できるように見守っていきたいと思います。いろいろご指導ください。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★疲れ目を防ぎ、目の健康を心がけよう
c0317767_440829.jpg


★コンピューターの使用について
 近年パソコンを使う人が増えてきました、コンピューターの画面の高さを視線よりも下にしたり、15分ごとに休憩をしたり、まばたきを頻繁にしたりすると目の疲れが和らぎます。

★目に良いビタミンの摂取
 食事に関する研究結果から、目の健康維持に栄養が重要であることが明らかになっています。大抵の人の場合、食事のみでは、多くの重要な目の栄養素の摂取量が不足しています。抗酸化物質であるビタミンCおよびEに加え、オメガ3やルテインは、中心視力を担う黄斑の健康維持に重要です。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2016-10-01 00:01 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 08月 31日

ハニー薬局 News 平成28年9月号

c0317767_930192.jpg 8月後半に台風が2つも来ましたね。1つ目の台風は直撃で,被害はいかがでしたか?木の枝だけでなく,老木が折れてしまったところもあり,後片付けが大変だったことでしょう。お疲れ様でした。
 毎年患者さんから頂く「鈴虫」今年はオスが多いようで,よく鳴いています。夜になると大合唱。その中でも眠れる私ってすごいと主人が驚いています。今年こそ,卵を産んでもらい,来春にはかわいい鈴虫の赤ちゃん誕生!!の報告ができるように頑張ります。鈴虫以外に,バッタ・カブトムシ&クワガタ・熱帯魚・鯉・犬・猫と共に過ごしている田澤家です。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。

 真夏の暑さのピークは過ぎたものの,まだまだ暑い日が続いています。
 食中毒といえば,じめじめした梅雨時や真夏を思い浮かべますが,秋口も油断は禁物です。
実は9月も食中毒の発生件数が多いのです。夏の暑さで胃腸が弱って体力が低下している体は,食中毒菌などに感染しやすくなっています。食中毒の予防のためにも,安全な食品選びは大切です。
 今月は,食品選びのポイントとなる 食品の“期限表示”について注目します。

★「消費期限」と「賞味期限」の違いは?
☆消費期限…お弁当や洋生菓子など保存のきかない食品に表示してあります。開封していない状態で表示されている保存方法に従って保存した時に食べても安全な期限を表示してあります。消費期限内に食べるようにしましょう。
☆賞味期限…ハム・ソーセージやスナック菓子,缶詰など保存のきく商品に表示してあります。開封していない状態で表示されている保存方法に従って保存したときに美味しく食べられる期限を表示してあります。

食中毒とは?食中毒になったら?
 食中毒の原因は大きく細菌そのものによる場合と細菌の毒素によるものとあります。症状は原因によって異なります。
 主な症状は,嘔吐と下痢です。その他,腹痛や発熱がみられることもあります。
 症状が軽い場合でも下痢止めはかえって症状を悪化させることがあるので安易な服用は避けましょう。嘔吐がひどく水も飲めなかったり,吐血をしたり血便がでたり腹痛がひどいときはすぐに医療機関を受診しましょう。その際,食事の内容を担当医にきちんと話しましょう。まだまだ暑いです。気を付けましょう。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2016-08-31 09:32 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 08月 02日

ハニー薬局 News 平成28年8月号

c0317767_952256.jpg 今年は平年より遅く梅雨が明けましたね。梅雨と言っても、それほど雨も降らずジメジメだけが続いていた感じでした。梅雨が明けたら、やっぱり夏ですね。雲も夏の雲になりました。
 いよいよ温度が上がったので、プールや海に入っても気持ちがいいと感じられるでしょう。うちのチビちゃんもプール・プールと騒いでいます。顔に水がかかるのが怖くて逃げ腰ですが、プールは大好きです。今年は長男が受験生なので、旅行は無しの夏休み。チビちゃんをちょっとだけ、プールにでも連れて行ってあげようかな(^o^)

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。

★夏バテの原因は暑さだけじゃない!!
 冷房のない時代の夏バテは、暑さからくる食欲不振、栄養の偏り、睡眠不足などが原因でおきる夏の体の不調全般のことでした。それが現代では暑さの影響のほか、冷房の効いた室内と暑い戸外との温度差による自律神経の乱れも加わり、夏バテがより複雑になっています。
現代の夏バテの症状は、「食欲不振」「不眠」に加えて「冷え」「コリ」が特徴。これらの症状は複雑にからみあっているため、「暑いから」と体をいたわるためにとっている行動が、実は夏バテを加速させていることも少なくありません。
 例えば、体の熱をさますために飲む冷たい飲み物などは、冷房で冷えた体をさらに冷やし、”冷えバテ”の原因に。また、動くと疲れるからと運動を控えたり、階段を使わない生活を続けると、血行不良を引き起こしてコリと冷えを加速、日中の活動量が不足するため寝つきの悪さにもつながります。

★炭水化物で食事を済まさない!!
☆夏こそ糖質オフでバテないカラダに!!
 暑い日が続くと、食欲がないから、面倒だからと、のどごしの良いめん類や菓子パンなどで食事を済ませがちになります。また、つい飲んでしまう冷たい飲み物は糖分が入っていることが多いため、夏は知らず知らずのうちに炭水化物を摂り過ぎてしまいます。炭水化物の代謝に使われるビタミンB1は、不足すると疲れやすくなるため、炭水化物の多い食生活は夏バテを加速。ダイエット目的で行う人が多い”糖質オフ(炭水化物をなるべく摂らない食事)”ですが、夏バテ防止のために夏こそ心がけて。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2016-08-02 09:08 | ハニー薬局 News | Comments(0)