株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 01日

ハニー薬局 News 平成28年12月号

c0317767_10164561.jpg 今年も残すところ1か月となりました。皆様に支えられて営業できたこと,職員一同感謝しております。ありがとうございました。新年に立てた決意は思うようにできたでしょうか。私は,薬局経営での決意は,モットウとしている「愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局」を全うする事ですが,いかがでしたでしょうか?まだまだ未熟ですので,皆様からご指導が必要だと思います。こうしたほうがいい,あれやってみたらなど,気になる点がありましたらどんどん申し付けてください。
また2017年もハニー薬局をどうぞよろしくお願いいたします。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★冬場の水分補給
 寒くなってきてからと言うもの,職場で街中で,風邪をひいている人をよく見かけるようになりました。風対策の王道でもあるうがい,手洗いに加えて[水分補給]も大事な予防策の一つです。風邪やインフルエンザの原因となるウィルスは,乾燥した状態で活発に活動します。反対に湿度50%以上になると活動が急激に低下します。
 水分補給はのどや鼻の粘膜をうるおしてウィルスの侵入を防ぐと同時に,侵入したウィルスを痰や鼻水によって体外に排出する作用を助けます。
 また,風邪をひいてしまったら発熱や食欲低下,下痢,嘔吐などの症状により]体からの水分排出が多くなりますので,普段以上にきちんと水分を補給するようにしましょう。
 冬場には脳卒中や心筋梗塞の発症が増えます。これは寒くなって血圧がッ上昇することも一因ですが,水分補給も大いに関わってきます。水分補給が少ないと,血液の粘度が上がりいわゆるドロドロの状態となります。
 脳卒中,心筋梗塞予防のためにも,冬場も水分補給!です!


c0317767_10184783.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-12-01 11:55 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 11月 01日

ハニー薬局 News 平成28年11月号

c0317767_434912.jpg 今年もあと2か月となりました。1年が過ぎるのがあっという間ですね。急に寒くなり,体調を崩す方も増えてきました。朝晩の冷え込みに十分に注意をして,適度の湿度を保って,風邪やインフルエンザから身を守ってください。またまた,ハニー水族館の話題です。10月終わりに仲間が増えました。タナゴと口細,モロコなどが同居を始めました。にぎやかな水族館になりました。そして,メダカが産卵。温度が低いので,卵を採取して,室内にて孵化を待っています。小さなメダカちゃんが誕生するのを毎日楽しみにしている水族館の管理人です。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


 これから日に日に寒さがましてきますが,この時期,血圧が高めの人は注意が必要です。寒くなると,私たちのからだは体温を逃がさないように血管が収縮するので,血圧が上がりやすくなります。血圧が高めの人は,寒さを感じたり,冷たい水を触ったりしたときなどは血圧がさらに高くなり,心筋梗塞や脳卒中を引き起こす恐れがありますので,次のような状況では特に注意が必要です。

★こんな時に注意が必要です。
・寒い屋外に出たとき。
・暖かい部屋からトイレや脱衣所など寒い場所へ移動したとき。
・熱いお風呂に入ったとき。
・夜間トイレに起きたときや,早朝に起きたときなど。

 高血圧とは,血圧が継続して高い状態をいいます。最大血圧が140mmHg以上,あるいは最小血圧が90mmHg以上の状態をいいます。生活習慣を改善することで高血圧を予防またはその進行を遅らせることができます。

★以下のようなことに気を付けましょう


c0317767_436380.jpg

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-11-01 10:09 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 10月 01日

ハニー薬局 News 平成28年10月号

c0317767_4394279.jpg 9月は雨ばかりで,日照時間がものすごく少なかったようですね。たまには太陽の姿を見たいと思うのは私だけではないでしょうね。植物も太陽を浴びたいことでしょう。10月の天気に期待します。
 果物が美味しい季節になりました。たくさん食べて,たくさん運動して,たくさん寝て,冬に備えてください。薬局に120cm水槽が登場しました。小赤とメダカが生息中。外にあるため,緑色の水になってしまい,藻と格闘中です。そして,バッタと,鈴虫が産卵しました。来春には小さな赤ちゃんが登場できるように見守っていきたいと思います。いろいろご指導ください。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。


★疲れ目を防ぎ、目の健康を心がけよう
c0317767_440829.jpg


★コンピューターの使用について
 近年パソコンを使う人が増えてきました、コンピューターの画面の高さを視線よりも下にしたり、15分ごとに休憩をしたり、まばたきを頻繁にしたりすると目の疲れが和らぎます。

★目に良いビタミンの摂取
 食事に関する研究結果から、目の健康維持に栄養が重要であることが明らかになっています。大抵の人の場合、食事のみでは、多くの重要な目の栄養素の摂取量が不足しています。抗酸化物質であるビタミンCおよびEに加え、オメガ3やルテインは、中心視力を担う黄斑の健康維持に重要です。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-10-01 00:01 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 08月 31日

ハニー薬局 News 平成28年9月号

c0317767_930192.jpg 8月後半に台風が2つも来ましたね。1つ目の台風は直撃で,被害はいかがでしたか?木の枝だけでなく,老木が折れてしまったところもあり,後片付けが大変だったことでしょう。お疲れ様でした。
 毎年患者さんから頂く「鈴虫」今年はオスが多いようで,よく鳴いています。夜になると大合唱。その中でも眠れる私ってすごいと主人が驚いています。今年こそ,卵を産んでもらい,来春にはかわいい鈴虫の赤ちゃん誕生!!の報告ができるように頑張ります。鈴虫以外に,バッタ・カブトムシ&クワガタ・熱帯魚・鯉・犬・猫と共に過ごしている田澤家です。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。

 真夏の暑さのピークは過ぎたものの,まだまだ暑い日が続いています。
 食中毒といえば,じめじめした梅雨時や真夏を思い浮かべますが,秋口も油断は禁物です。
実は9月も食中毒の発生件数が多いのです。夏の暑さで胃腸が弱って体力が低下している体は,食中毒菌などに感染しやすくなっています。食中毒の予防のためにも,安全な食品選びは大切です。
 今月は,食品選びのポイントとなる 食品の“期限表示”について注目します。

★「消費期限」と「賞味期限」の違いは?
☆消費期限…お弁当や洋生菓子など保存のきかない食品に表示してあります。開封していない状態で表示されている保存方法に従って保存した時に食べても安全な期限を表示してあります。消費期限内に食べるようにしましょう。
☆賞味期限…ハム・ソーセージやスナック菓子,缶詰など保存のきく商品に表示してあります。開封していない状態で表示されている保存方法に従って保存したときに美味しく食べられる期限を表示してあります。

食中毒とは?食中毒になったら?
 食中毒の原因は大きく細菌そのものによる場合と細菌の毒素によるものとあります。症状は原因によって異なります。
 主な症状は,嘔吐と下痢です。その他,腹痛や発熱がみられることもあります。
 症状が軽い場合でも下痢止めはかえって症状を悪化させることがあるので安易な服用は避けましょう。嘔吐がひどく水も飲めなかったり,吐血をしたり血便がでたり腹痛がひどいときはすぐに医療機関を受診しましょう。その際,食事の内容を担当医にきちんと話しましょう。まだまだ暑いです。気を付けましょう。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-08-31 09:32 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 08月 02日

ハニー薬局 News 平成28年8月号

c0317767_952256.jpg 今年は平年より遅く梅雨が明けましたね。梅雨と言っても、それほど雨も降らずジメジメだけが続いていた感じでした。梅雨が明けたら、やっぱり夏ですね。雲も夏の雲になりました。
 いよいよ温度が上がったので、プールや海に入っても気持ちがいいと感じられるでしょう。うちのチビちゃんもプール・プールと騒いでいます。顔に水がかかるのが怖くて逃げ腰ですが、プールは大好きです。今年は長男が受験生なので、旅行は無しの夏休み。チビちゃんをちょっとだけ、プールにでも連れて行ってあげようかな(^o^)

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
お待ちしています。

★夏バテの原因は暑さだけじゃない!!
 冷房のない時代の夏バテは、暑さからくる食欲不振、栄養の偏り、睡眠不足などが原因でおきる夏の体の不調全般のことでした。それが現代では暑さの影響のほか、冷房の効いた室内と暑い戸外との温度差による自律神経の乱れも加わり、夏バテがより複雑になっています。
現代の夏バテの症状は、「食欲不振」「不眠」に加えて「冷え」「コリ」が特徴。これらの症状は複雑にからみあっているため、「暑いから」と体をいたわるためにとっている行動が、実は夏バテを加速させていることも少なくありません。
 例えば、体の熱をさますために飲む冷たい飲み物などは、冷房で冷えた体をさらに冷やし、”冷えバテ”の原因に。また、動くと疲れるからと運動を控えたり、階段を使わない生活を続けると、血行不良を引き起こしてコリと冷えを加速、日中の活動量が不足するため寝つきの悪さにもつながります。

★炭水化物で食事を済まさない!!
☆夏こそ糖質オフでバテないカラダに!!
 暑い日が続くと、食欲がないから、面倒だからと、のどごしの良いめん類や菓子パンなどで食事を済ませがちになります。また、つい飲んでしまう冷たい飲み物は糖分が入っていることが多いため、夏は知らず知らずのうちに炭水化物を摂り過ぎてしまいます。炭水化物の代謝に使われるビタミンB1は、不足すると疲れやすくなるため、炭水化物の多い食生活は夏バテを加速。ダイエット目的で行う人が多い”糖質オフ(炭水化物をなるべく摂らない食事)”ですが、夏バテ防止のために夏こそ心がけて。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-08-02 09:08 | ハニー薬局 News | Comments(0)