株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 02日

ハニー薬局 News 平成28年4月号

c0317767_112016100.jpg 急に暖かくなり、桜の花が開花しました。入学式には満開の桜の下で記念写真を撮ることが出来ることでしょう。新年度が始まり、それぞれ、新しい出発があることと思います。体調管理に十分気をつけ、目標に向かって進んでいってくださいね。
 
 4月1日から調剤報酬改定があり,かかりつけ薬剤師ができました。薬の一元化・残薬調整・OTC薬との飲み合わせ・24時間対応などで患者様を一生サポートさせていただきます。私をかかりつけ薬剤師として登録していただける方はぜひご署名いただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

★身近な食材で出来る薬酒
適度な飲酒は血のめぐりを良くし、ストレス解消効果もあると言われます。手作りの薬酒は、お酒に食材の薬効が溶け出し、健康増進に役立ちます。昔から、おばあちゃんたちは旬の食材を漬け込み、薬酒としてそのまま飲んだり料理の風味付けなどに活用していました。薬酒とはいえ、アルコールなので飲みすぎは厳禁。1日に盃1杯程度を目安にしましょう。適量を心掛ければ、まさに「百薬の長」になります。通常漬けて2~3ヶ月頃からおいしく飲めるようになり、数年間は持ちますが、カビが生えた場合は飲むのを止めるようにしましょう。

★イライラ防止に~シソ酒~
青ジソは、毒消しとして薬味に用いられるほど抗菌・解毒効果があります。細菌の繁殖を抑えたり、胃液の分泌を促して食欲を増進させてくれたりする日本のハーブの一つです。発汗、解熱などの作用があり、昔からかぜ薬としても使われていました。ビタミン類や鉄分も豊富なので貧血改善や、イライラした神経を鎮める作用もあるといわれています。

★健康増進に~にんにく酒~
ニンニク独特のにおいは、アリシンという物質由来で食中毒やカゼの予防にも効果的です。またニンニクは滋養強壮のほか、疲労回復、不眠症、食欲不振などにも効果を発揮し、血圧降下作用も期待できると言われています。
● 作り方
ニンニク(200g)の外皮を取って小片に分け、水洗いをしてざるにとり、乾いたふきんでよく水気を拭き取ります。密閉できる瓶にニンニクを入れ、焼酎1.8ℓと氷砂糖200gを加えてよくかき混ぜます。冷暗所に2~3ヶ月置いて、あめ色になったらできあがりです。臭いが気になる場合は、ニンニクを蒸したり焼いたりしてから漬け込むといいでしょう。

★老化防止に~クコ酒~
干しブドウのように甘いクコの実は、古来より親しまれてきた栄養価の高い漢方食材です。最近はスーパーなどで売っているところも多く、手に入りやすくなりました。高血圧や動脈硬化、糖尿病のほか眼精疲労や美容にも効果的といわれています。ベータカロテンが豊富に含まれているので、老化を予防し免疫力を高める効果も期待できます。
● 作り方
密閉できる瓶にクコの実(乾燥)100gと砂糖50~100g、ホワイトリカー1ℓを入れてよく混ぜます。冷暗所に置いて、2~3ヶ月で飲めるようになります。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-04-02 11:23 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2016年 03月 31日

ジェネリック医薬品について

c0317767_9203051.jpg
[PR]

# by honey_mk | 2016-03-31 09:20 | お知らせ | Comments(0)
2016年 03月 31日

かかりつけ薬剤師指導料の新設

c0317767_9195639.jpg
[PR]

# by honey_mk | 2016-03-31 09:19 | お知らせ | Comments(0)
2016年 03月 31日

お薬手帳を今からでも用意しましょう

c0317767_919160.jpg
[PR]

# by honey_mk | 2016-03-31 09:19 | お知らせ | Comments(0)
2016年 03月 01日

ハニー薬局 News 平成28年3月号

c0317767_17492255.jpg おかげさまで2周年を迎えることが出来ました。ここまでこられたのも、皆様のおかげと思っており感謝しております。これからも、「愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局」の実現に向け、社員一同頑張っていく所存ですので、今後ともご支援宜しくお願いいたします。
 今年は2月に入ってからすごく寒くなり,インフルエンザが流行りました。早くポカポカの春が訪れるといいですね。花粉が飛び始めました。花がムズムズ・のどがイガイガ,目がカユカユで困りますね。花粉の季節を乗り越え,新年度を迎えてください。

★世界的に女性が長生き
 日本は世界一の長寿国と言われます。2014年の厚生労働省調査によると、女性の平均寿命は86.83歳と3年連続世界一。男性も80.50歳で世界3位の長寿を誇りますが、その平均寿命の差は約6歳もあります。実は、女性の寿命が男性より長いのは日本だけではなく、世界的な傾向。WHO(世界保健機関)の発表した2015年世界保健統計によると、WHO加盟国194か国のうち、男性の方が長寿なのはトンガの「男性74歳、女性70歳」だけ。男女の平均寿命が同じなのはシエラレオネで、男女ともに46歳です。それ以外は平均寿命も年齢差はまちまちですが、先進国、開発途上国を問わず、すべて女性の方が長寿。中にはロシアのように「男性63歳、女性75歳」と、12歳も開きのある国もあります。また、女性が男性よりも長生きするようになったのは最近のことではなく、1891年~1898年(明治24年~31年)の資料では男性42.8歳、女性44.3歳となっており、当時から女性の方が長寿だったことがわかります。

★長寿の理由
1.ホルモンの働き
女性ホルモンの「エストロゲン」には血圧を下げたり、悪玉コレステロールの血中濃度を下げたりする働きがあり、閉経前の女性に心疾患が少ないのはそのためと考えられています。また、男女ともに脂肪細胞から分泌される「アディポネクチン」というホルモンには、動脈硬化を抑える作用があり、長寿の女性ではこの数値が高いことがわかっています。
2.基礎代謝が少ない
女性の方が男性より基礎代謝が低く、女性の方が男性より少ないエネルギーで生きていけるため、環境の変化に適応しやすいことも長寿につながっているのではと言われています。
3.健康管理を気にする
  女性の方が食事で栄養バランスに注意したり、アルコールの摂取が少なかったり、自分の生活習慣を見つめ健康に気を遣う傾向があります。その傾向が、女性の寿命を延ばしている可能性があると考えられています。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

# by honey_mk | 2016-03-01 17:51 | ハニー薬局 News | Comments(0)