人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハニー薬局 News 平成26年11月号

ハニー薬局 News 平成26年11月号_c0317767_811505.jpg いよいよ今年も残すところあと2ヶ月となりました。夏の暑さをすっかり忘れ、朝は石油ファンヒーターのお世話になり始めました。薬局の待合室は午後になると日差しをたっぷり取り入れ、温室状態です。家にいるのが寒いなあと思ったら、薬局にお茶のみに来てくださいね。暖かくてとても過ごしやすいです。
 11月の行事は七五三がありますね。前撮りで早めに記念撮影をした方も多いでしょう。我が家は、当日写真を撮ってお食事会です。チビ姫がおとなしく着付けをさせるでしょうか?長男は制服と言ったら、少しがっかりしていました。成人式に袴でも着せちゃいましょう。年末にかけて忙しくなるので、体調管理をしっかりして、体調を崩さないようお気をつけください。
-------------------------------------------------
☆インフルエンザ
 日増しに気温が下がり、冬がすぐそこまで近づいてきました。この季節、かぜはもちろん、インフルエンザへの注意が重要です。本格的に流行する前に、インフルエンザワクチンの接種、手洗いうがいやマスクの着用などを徹底し、早めの予防を心がけましょう。

☆風邪とインフルエンザの見分け方
 かぜとインフルエンザは、鼻水やくしゃみ、咳、のどの痛み、発熱など、一部の諸症状がよく似ています。しかし、かぜは鼻水やくしゃみ、咳、のどの痛みなどの局所症状から始まるケースが大半なのに対し、インフルエンザの場合、初期症状から高熱、頭痛、関節痛などの全身症状があらわれます。特に朝から38度以上の高熱が出ている場合はインフルエンザの可能性が高いとみるべきです。
 また、インフルエンザは通常のかぜと比べると症状が重く、特に小さいお子さんや高齢の方、慢性的な病気を抱えている方は、かかると重症化しやすい傾向があるとともに、さまざまな合併症を併発する可能性がある危険な病気でもあります。感染力が高いため、短期間で流行するのも特徴です。
 前述のとおり、かぜとインフルエンザの違いはいくつかありますが、判断がつかない場合は早めに医療機関を受診しましょう。

☆インフルエンザの予防
●外出時はマスクを着用しましょう
 インフルエンザウイルスは、飛沫感染という、感染した方の咳やくしゃみ、鼻水などに含まれるウイルスを吸い込むことにより感染するため、マスクを着用することである程度感染を防ぐことができます。特に人の多いところへ外出するときは感染しやすくなるので、必ずマスクを着用しましょう。

●外出後の手洗いうがいを徹底しましょう
 手洗いうがいは感染予防の基本です。外出時に手やのどに付着したウイルスを、物理的に水で洗い流します。冬になっていきなり始めるよりも、日頃から行っておくと良いでしょう。インフルエンザ以外の一般的なかぜや感染症の予防にも繋がります。

●湿度に注意しましょう
 空気が乾燥すると、のどや鼻の粘膜を痛めるため、ウイルスに感染しやすくなります。室内にいるときは、湿度を50~60%に保てるよう、加湿器などで調整するようにしましょう。暖房使用時には、風がのどを直撃しないよう、風向きに注意を。また、睡眠中の乾燥対策として、マスクをして寝るのも効果的です。
--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は、休日夜間に調剤及び在宅訪問に対応できる薬局です。また、当薬局だけでは対応できない場合に備えて、土浦薬剤師会の輪番に参加しており、近隣の薬局と連携することにより、地域で責任を持って対応する体制を敷いています。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、
開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させていただきます。
休日対応電話…080-8894-1347

※連携している薬局
・神立中央薬局(土浦市神立中央3-14-19)電話:029-828-8801
(定休日:水、日、祝日)
・きだまり薬局(土浦市木田余樋ノ口1641-1) 電話:029-825-1246
(定休日:土(午後)、祝日)
・ハニー薬局(かすみがうら市深谷2817-4) 電話:029-833-2292
(定休日:日、祝日)
・メープル薬局(かすみがうら市下稲吉2633-173)電話:0299-37-7211
(定休日:水、日、祝日)
-------------------------------------------------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)※15:15からは在宅訪問の為、薬剤師が不在の場合もあります。
7:30~15:00(土)
※定休日:日・祝祭日・12月30日~1月3日
by honey_mk | 2014-11-01 08:15 | ハニー薬局 News | Comments(0)