株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 05日

ハニー薬局 News 平成30年2月号

c0317767_1811738.jpg 今年は雪に悩まされる年のようです。1月に雪が降り、その雪がまだ融けきらないうちにまた雪の予報で始まった2月。大雪にならなければいいけれど。雪になれていないので、交通が麻痺してしまいますね。日陰は特に凍ったままですので、雪の後も十分に注意してください。そして、今年の冬は寒さに悩まされ、自宅のメダカのたらいには厚さ6㎝程の氷が張ったままです。春が待ち遠しいメダカ&金魚達でしょう。そして、インフルエンザが猛威をふるっています。手洗い・うがいに加え、部屋の湿度を50%位に上げることをお勧めします。


c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★粗食はキケン!
 脳の老化予防を目指すためには,あくまでも日々の栄養のバランスが土台。右記の10品目を食べることが基本ですが,高齢者を対象に,栄養状態と認知機能との関係を追跡調査したところ,タンパク質や脂質が十分に摂れていない人は,認知機能のリスクが高いことがわかりました。
 アルブミンは血液中のタンパク質の一種で,栄養状態を測るものさしと言われ,動物性タンパク質がきちんと摂れていないと減少します。
★動物性タンパク質と脂質の不足
 動物性タンパク質は,細胞を作る大切な材料で,体内では合成できない9種類の必須アミノ酸がバランス良く含まれています。また,脳は水分を除くと約6割が脂質です。脳の神経細胞からは,情報を信号で伝えるケーブルがのびており,その情報伝達の通路を脂質が包んで守っています。
 また,脳内の細胞膜などに含まれ,脳の重要な働きをしているARAやDHA・EPAも体内で作られにくい必須脂肪酸のため,不足しないようにきちんと補う必要があります。


c0317767_18131131.jpg


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日
[PR]

by honey_mk | 2018-02-05 18:46 | ハニー薬局 News | Comments(0)


<< ハニー薬局 News 平成30...      ハニー薬局 News 平成30... >>