株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 16日

ハニー薬局 News 平成30年9月号

c0317767_15253003.jpg今年の7月・8月は暑かったですね。熱中症は大丈夫でしたか?あまり暑くなくても、湿度が高いと熱中症になることもあるので、まだまだ気をつけてくださいね。娘は初の夏休み、毎日児童クラブで過ごし、生活スタイルは学校に似ていたので夏休みボケもなくいつも通りに投稿できることでしょう。9月は食欲の秋。美味しい果物が沢山出来てきますね。美味しい程よく食べることを心がけてください。結構糖分が多く含まれていますので、糖分を気にしている方は注意です。夏バテのあとは秋バテに注意してください。夏の疲れを残さないように十分な休息をとってくださいね。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。

★認知症への理解を深めよう

 認知症とは脳がダメージを受けて記憶力や判断力が低下し、日常生活に支障を来すようになった状態」を言います

 認知症の定義に当てはまる状態を作る病気は100以上あると言われています。中でも患者の数が最も多いのがアルツハイマー病で、軽度の時から数時間あるいは数日前にあったことを思い出せないなどの症状が見られます。次に多いのが脳梗塞や脳出血などで引き起こされる脳血管性認知症でうつ症状がよく現れます。最近注目されているのがレビー小体型認知症で、存在しないものが見える幻視が特徴的な症状です。

 これらの認知症を根本的に治す方法はまだ見つかっていません。その一方で慢性硬膜下血腫や正常圧頭症などのように、治療により元の状態に戻せる認知症もあります。大切なことは早期に専門の医療機関を受診し、認知症の原因となっている病気を見つけ、その病気に応じた治療やケアを受けることです。「物の置き忘れが増えよく探し回る」「同じことを何回も話す・尋ねる」「何もする気が起きない」「怒りっぽい」などの症状がみられるようなときは、物忘れ外来などを受診しましょう。


c0317767_03330926.jpg



















--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日

[PR]

by honey_mk | 2018-10-16 03:34 | ハニー薬局 News | Comments(0)


<< ハニー薬局 News 平成30...      ハニー薬局 News 平成3... >>