人気ブログランキング | 話題のタグを見る

★ハニー薬局 News 令和2年11月号

★ハニー薬局 News 令和2年11月号_c0317767_03420393.jpg10月末になってからは秋晴れが続き,秋らしい季節になったなあと思っていたら,朝晩の気温がグンと下がりましたね。いよいよ紅葉の季節です。きれいな紅葉を見て心が癒されるといいですね。

薬局の池(大)は今年孵った金魚たちが赤く色付きました。メダカもたくさんいるのですが,色が目立たず探すのが大変です。池(小)は鯉が大きくなりました。優雅に泳ぐ姿を見ていると飽きませんね。暑さから解放されたので,池の水は澄んで綺麗です。

これからも引き続き,コロナ対策に加え,インフルエンザ対策もしながら過ごしていきましょう。
-----------------------------------------
★スタッフ紹介★
★ハニー薬局 News 令和2年11月号_c0317767_03471444.jpg
坂本 妙子(Sakamoto Taeko)
・事務(週2勤務)
・高校生2人、幼児1人の男3人の母として、毎日奮闘しています。
・趣味は、ウォーキングとショッピングです。
明るく、元気に、をモットーに、皆様に笑顔を届けられるように、頑張ってまいります。よろしくお願い致します。

-----------------------------------------
★ハニー薬局 News 令和2年11月号_c0317767_03471458.jpg
寺坂 和子(Terasaka Kazuko)
・事務(週2勤務)
・中学生と小学生の2人の娘の母です。子供達と料理やお菓子作りをしたり、テニスやトレーニングを楽しんでます。バスケ・テニス・ヨガでリフレッシュしてます。スノーボードもダイビングもいつの日かまた…!
みなさんの健康のお役に立てますよう、笑顔で明るくがんばりたいです。

-----------------------------------------
★ノロウイルスの食中毒
 冬場に多く発生するものは「ウイルス性食中毒」です。代表的なものがノロウイルスです。また、ノロウイルスによる食中毒はウイルス感染という特性から、発端は食中毒であったとしても感染する力が極めて強く、学校や病院等で発生した集団感染の大半は誰かがまずノロウイルスに感染し、ヒトからヒトへ感染して広がっていきます。感染者の便や嘔吐物中には大量のウイルスが存在するので、トイレでの排便時、汚物の処理時に"手"が汚染されます。その手を介して、水道の蛇口、洗い場などがノロウイルスに汚染され、さらにそこから他の人へ汚染が広がります。このような感染を、「ヒト-ヒト感染」と言います。 嘔吐などがあった場合は、すみやかに正しい処理を行なって、二次汚染をさせないことが重要です。

 ノロウイルスの主な原因食品は牡蠣、アサリ、シジミなどの二枚貝ですが、ウイルス性食中毒の感染は食品からだけでなく、上記にも書いたとおり、ヒトや食器などからも経由して拡がります。少量でもウイルスが体内に入ると腸内で増殖して、吐き気やおう吐、下痢、腹痛などを引き起こします。幼児や高齢者、病気治療中の人は、症状が重くなる場合もあります。症状が出たら脱水症状を防ぐために十分な水分と栄養を補給しましょう。

 また、医療機関を受診する際は、感染拡大を防ぐために事前に電話を入れ、医療機関の指示に従って受診するようにしましょう。

★ノロウィルス予防のために
①トイレに入った後や食事の前には必ず手を洗う。感染者の便や嘔吐物を処理した後は、念入りに手洗い、うがいをする。
②手を洗った後に使用するタオルは清潔なものを使う。また、感染者とのタオルの共用は避ける。
③感染者の便や嘔吐物を処理する際は、使い捨てできる大きめの工プロンと、使い捨てのマスク、ビニル手袋を着用して行なう。また、雑巾は使用後に消毒するか、ペーパータオルのように使い捨てができるものを使う。使用したバケツの消毒も忘れずに。
④便や嘔吐物で汚れた場合、拭いただけではウイルスが残ってしまう。塩素系などの消毒液で消毒を。また、換気も行ない、空気中のウイルスを外にだす。
-----------------------------------------------------------------------------
★新型コロナウイルスへの感染を防ぐために普段からよく触るものは、定期的に消毒しましょう。
 おもちゃ・生活用品・電話・スマートフォン、その他、ドアノブなど頻繁に触れる物は、手指を顔にちかづけやすい。利き手を使わず、反対側の手でさわるようにしましょう。

★ハニー薬局 News 令和2年11月号_c0317767_03462260.jpg
-----------------------------------------
★ハニー薬局 News 令和2年11月号 ダウンロード

★ハニー薬局 News 令和2年11月号_c0317767_01143163.jpg
-----------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
■休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
 ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2020-11-01 00:01 | ハニー薬局 News | Comments(0)