人気ブログランキング | 話題のタグを見る

★ハニー薬局 News 令和3年6月号

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_01330867.jpg★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_16352354.jpg
5月は一気に季節が進んだように思えました。暑い日が多かったですね。おかげさまで薬局は夏の花が満開になり、メダカたちも産卵ラッシュです。
そして、今年も我が家に猫ちゃまが登場。7匹目はチクワ君です。猫たちのアイドルになっていますよ。
コロナウイルスワクチン接種が始まりましたね。予約を取るのに電話がつながらなくて困ったよという話が多数でしたが、順調に接種できているようですね。早くマスクをしない生活が出来ることを祈っています。



-----------------------------------------

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。
-----------------------------------------
★食中毒にご用心
6月に入りました。暑くてじめじめとした時期は「食中毒」に注意しましょう。食中毒は冬場に多く見られるノロウィルスなどの「ウィルス性食中毒」と夏場に多く見られる「細菌性食中毒」などがあります。

★これからの時期に実行したい「食中毒予防の5つのポイント」をご紹介します。
■細菌をつけない
手やまな板などの調理器具についている細菌を食品につけないよう、調理前によく洗いましょう。
■細菌を移さない
生の肉や魚には細菌などがついていることがあります。他の食品に細菌が移らないよう、手や調理器具は食材が変わるごとに洗浄しましょう。
■細菌を増やさない
細菌は10℃以下、60℃以上で増殖しにくくなります。冷蔵庫などを利用して食品中の細菌を増やさないようにしましょう。
■細菌をやっつける
細菌のほとんどはよく加熱することで死滅します。熱済みの食品でも食べるときには再加熱するようにしましょう。

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_01325271.jpg
★食中毒にかかったら
通常、おう吐、腹痛、下痢、発熱などの症状が出た場合、食中毒や風邪、その他の感染症が疑われます。食中毒にかかったと思ったら、次のことをお願いします。
・すぐに、医療機関を受診してください。
・おう吐物が残っていれば、ポリ袋などに入れて保管してください。
・食品が残っていれば、冷蔵庫に保管してください。
・買った店のレシート、食品の包装紙、容器なども保管してください。
・最寄りの保健所に相談してください。

食中毒になってしまった場合、下痢がひどいかと思いますが、下痢止めは飲まないでください。下痢への対処として下痢止めを飲んでしまうと、からだの中に食中毒を引き起こした菌がとどまり続け、一向に症状が良くならない、もしくはさらに悪化させてしまう可能性があります。そんなことになりかねないので、下痢止めを飲む対処は、絶対にやめましょう。
-----------------------------------------
【6月のレシピ】きゅうりのにんにく炒め

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_01325389.jpg
簡単でぱりぱり感が◎美味しい一品です♪
■材料
・きゅうり…太め1本
・オリーブオイル…大さじ1
・にんにく…1/2個
・塩…適量
・ブラックペッパー…適量

■作り方
1.にんにくは薄くスライスします。きゅうりは5㎜から1cmほどの厚さに切っておきます。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ火にかけます。香りがたったら強火できゅうりを炒めます。
3. 5分ほど炒めたら塩・ブラックペッパーで味をつけ出来上がり♪
※ちょっと強めの火力で炒めてね♪
-----------------------------------------

★新型コロナウイルスワクチンに便乗した詐欺にご注意を!
新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。困ったときは、消費者ホットライン188にご相談ください。

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_19210391.jpg
-----------------------------------------------------------------------------

★ハニー薬局 News 令和3年6月号_c0317767_16411099.jpg


-----------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
■休日対応電話…080-8894-1430
-----------------------------------------------------------------------------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
 ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日

by honey_mk | 2021-06-01 00:00 | ハニー薬局 News | Comments(0)