人気ブログランキング |

株式会社MあんどK ハニー薬局

honeymk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハニー薬局 News( 61 )


2019年 05月 01日

ハニー薬局 News 令和元年5月号

c0317767_9201625.jpg 令和が始まりました。年末年始の様な盛り上がりになっていたようですね。令和も平成に引き続き,愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局をモットーに職員一同,誠実に対応していく所存ですので今後ともどうぞよろしくお願い致します。薬局では金魚が続々と孵化しています。秋ごろには2cm位の金魚に育つと思いますので,欲しい方は声をかけてください。どんな色の金魚になるか楽しみです。メダカはまだ卵が見つけられないので,欲しい方はもう少しお待ちください。メダカの孵化には合計水温250度が必要とのことです。それを参考に孵化の瞬間を見られたら最高ですね。

c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★朝食、食べていますか?
 朝の時間は、貴重なモノ。1分1秒でも寝ていたいという人、「朝食を抜けばダイエットになる!」と思われている人、朝食を食べなくても1日2食で十分という人など、色々な人がいらっしゃると思います。厚生労働省の「国民健康・栄養調査」の調べでは、朝食の欠食率は男性で15.4%、女性で10.7%となっています。男女ともに20歳代の欠食率が最も高く、男性で37.4%、女性で23.1%と高い割合となっています。

★朝食抜きは、肥満になりやすい
 朝食を抜くと、前日の夕食から次の昼食まで何の栄養もとらない状態が長時間続くため、午前中はエネルギー不足の状態になり血糖値は下がり気味になります。体は下がった血糖値を補おうとし、空腹感もあいまって昼食や夕食で必要以上の食事をとってしまうことにもつながります。すると、血糖値は一気に高くなり、インスリンが過剰に分泌され、糖を脂肪として取り込むことになり体脂肪が増加し、太りやすくなります。また、朝食をとることは排便のリズムも生み出します。朝食を食べないことで便秘になる場合もあります。

c0317767_9221682.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
■休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
 ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2019-05-01 09:22 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2019年 04月 01日

ハニー薬局 News 平成31年4月号

c0317767_8314294.jpg 新年度が始まりました。そして4/1には新元号が発表になります。平成の次は何になるでしょうか?皆さんは何か予想していますか?予想したものになったら感動ですね。新しい元号楽しみです。
私事ですが,息子は大学3年生・娘は小学2年生へ進級となりました。新年度元気にスタートしてくれました。進級・進学・就職など周りではいろいろ変化のある4月です。みんなでサポートして新生活に慣れるように助けてあげましょう。ハニー薬局は2月から薬剤師の松川梓が入社しました。今月からは皆さんの前に出る機会が増えますのでどうぞよろしくお願い致します。


c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★春の健康診断対策!
 春は健康診断の季節でもあります。「コレステロール値を下げたいから、診断の前日だけ肉料理を食べないようにしよう!」と言う方もいるかもしれませんが、その効果は無いと言えるでしょう。普段の生活がそのまま反映されるので、身体のメンテナンスや健康に対する考えを意識して生活していきましょう。普段気を付けるのが一番ですが、診断の前日・当日にも対策出来る事があります。

★前日の対策!
①夕食時間は診断の10時間前には食事を終えているようにしましょう。飲酒やカロリーのある飲み物も禁止です。水は血糖値には影響しませんが健康診断の案内書をよく読んで摂取可能か把握しておきましょう。
②視力検査では、疲れ目の状態が視力に影響する事があります。前日又は直前にパソコンやスマホの画面を長時間見たり等目を酷使せず、しっかりと睡眠をとることも大切です。
③睡眠不足は血液検査、尿検査など各数値に異常が出ることがあります。過激な運動は控え、十分な睡眠をとるようにしましょう。

c0317767_1251386.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
■休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
 ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2019-04-01 08:32 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2019年 03月 01日

ハニー薬局 News 平成31年3月号

c0317767_0543897.jpg


 2月は2回も雪が降りましたね。大雪にならずほっとしているところです。花粉も飛び始め、春が近づきました。おかげさまで、ハニー薬局は3月1日で5周年を迎えることが出来ました。いつもご支援していただき感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。これからも初心を忘れることなく、地域の皆様に常に感謝を持ち続け、少しでも皆様のお役に立てるよう努力していく所存であります。今後ともよろしくお願い致します。
 リビングストンデージーの苗が出来上がりました。欲しい方は声をかけてください。華やかな花を咲かせてくださいね。
c0317767_13413964.jpg


c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★スギ花粉症
 一般的な花粉症と同じように,くしゃみや鼻水,鼻づまりなどアレルギー性鼻炎の症状と,目のかゆみや充血,涙目などアレルギー性結膜炎の症状があらわれます。
 鼻から花粉が入り粘膜の知覚神経が刺激されると,ヒスタミンの働きですぐにくしゃみが出ます。するとくしゃみに対する反射で鼻水が出てきます。さらに,くしゃみや鼻水によって鼻の粘膜が腫れることで今度は鼻詰まりが起きます。目のかゆみは免疫反応によって神経が刺激されることで起こります。
 鼻水ですが,アレルギーの場合は,水様性のさらさらとした鼻水であり,風邪の場合は,黄色いドロドロした鼻水になります。
 耳鼻咽喉科では鼻水の性状でおおよその診断はつきますがアレルギーを確定診断をするのは鼻汁好酸球検査や血液検査になります。
 統計的に花粉症の低年齢化が進んでいます。また,アトピー性皮膚炎と花粉症の関連が指摘されており,今後ますます子供の花粉症が増加することが予想されています。花粉症は,食べ物アレルギーなどとは違い,自然治癒することはありません。

c0317767_13431559.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430

・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2019-03-01 03:37 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2019年 02月 02日

ハニー薬局 News 平成31年2月号

c0317767_8131041.jpg 真っ白の銀世界で始まった2月。1月の降水量は非常に少なく,カラカラの空気でしたね。カラカラの次は雪でビチャビチャ。少しは潤ったでしょうか?インフルエンザが猛威を振るった1月もこの潤いで消滅するといいですね。2月は豆まき(節分)とバレンタインがあります。節分は今年は日曜日ですので,田澤家は恵方巻を作ります。どんな太い恵方巻ができるでしょうね。楽しみです。
 インフルエンザ・ノロウイルスの注意して,寒い冬を乗り切りましょう。うがい手洗いを十分にして,室内の湿度を上げて,適度な換気をしましょうね。


c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★健康寿命
 厚生労働省が2016年に発表した2015年の日本人の平均寿命は83.92歳で世界で2位です。しかし80歳や90歳まで生きられたとしても、介護が必要であったり、認知症になってしまったりしたんでは、あまり長生きしたいと思いませんね。やはりよく言われている「ピンピンコロリ」で死ねたら最高ですね。それで、その「ピンピン」を図る指標に健康寿命というものがあるのはご存じでしょうか。
 健康寿命とは、日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活が出来る生存期間のことを言います。つまり健康上の問題で日常生活が制限なく生活できる期間と言うことです。さてこの健康寿命を延ばすにはどうしたらいいのでしょうか。
 ・食事は1日3回、朝食を抜かない・魚を積極的に食べる・野菜5皿+果物2皿を食べる・抗酸化物質を取り入れる・お酒を飲むなら赤ワイン・腹八分目でカロリー制限・定期的、継続的に体を動かす・情報をアウトプットする・ストレスは毎日解消する・今日の自分を記録する。このようなことに気をつけて、毎日若々しくいたいものですね。

c0317767_8194863.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430

・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2019-02-02 08:20 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2019年 01月 04日

ハニー薬局 News 平成31年1月号

c0317767_11403470.jpg 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 平成最後のお正月です。初日の出は見られましたか?田澤家は、毎年大洗磯前神社へお参りに行きます。日の出の時間では無いので、高く上がった太陽を見る感じですかねぇ。
 今年の目標も明るく元気に誠実に。常に真心をたっぷり注げる薬局を目指します。皆様に何が出来るかを考え、実行し、よりよい生活が出来るよう手助けが出来ればいいなと考えています。今年も皆様からのご指導を受け、精進して参りたいと思います。よろしくお願いいたします。

c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。

★逆流性食道炎
 逆流性食道炎は、胃酸が逆流し、食堂に炎症が起きる疾患です。胸焼けや胃もたれなどが、主な症状としてあげられます。この逆流性食道炎になる原因はいろいろと考えられます。その一つとして食べすぎが考えられます。
 食べ過ぎてしまうと胃の働きが悪くなってしまいます。胃と食道の間にある噴門が開きやすくなってしまいます。この噴門が開くと胃酸が逆流しやすくなり、食道が荒れて逆流性食道炎になってしまうのです。
 また、脂肪の多い食事や糖分の多いものを食べても胃の働きが悪くなってしまいます。過度な食べ過ぎ、飲み過ぎを控え、健康的でバランスの良い食生活を送ることが大切です。
 また、逆流性食道炎は、食べ過ぎなどの食生活だけが原因で起こるわけではありません。たとえば、姿勢が悪い場合、胃が圧迫されて逆流しやすくなります。このため腰の曲がっているお年寄りがなりやすいのです。
 また肥満や妊娠が原因でなる人もいます。胸焼けや胃もたれなどの症状のある方は、是非医療機関に受診をおすすめします。

c0317767_1140498.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430

・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日 

by honey_mk | 2019-01-04 11:49 | ハニー薬局 News | Comments(2)
2018年 12月 11日

ハニー薬局 News 平成30年12月号

c0317767_9103310.jpg 暖かい師走のスタートです。今年も残すところあと1ヶ月。今年の一年を振り返りいかがでしたか?私はとても充実した1年だったと思います。毎日があっという間、そして、1年があっという間だったと感じました。歳をとったのかなぁ。3月にはハニー薬局も5周年を迎えます。これも皆様に支えられて過ごした5年間です。とても感謝しております。この感謝を忘れずに、これからも愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局を作り上げていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。12/29~1/3は年末年始のお休みとさせていただきます。

c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。






★冬の大敵、冷え
胃腸の調子が悪くなったり、腰痛、肩こりがひどくなったりと、冬は冷え性の人にとってつらい季節です。本来人間の体は寒い場所にいても、温かい血液がめぐり、体温を一定に保つことが出来る仕組みになっています。でもこの体温調節機能にトラブルが起きると、血流が流れにくくなって「冷え」が起きてしまうのです。
では、寒い時期にどう体温を調節しているのでしょうか。寒い場所に行くと、まず皮膚の神経から脳へ「寒い」という信号が送られます。すると脳内の自律神経から各器官に体温調節のための指令が伝えられます。この指令で、毛細血管が収縮して、皮膚からの放熱をふせぐようになります。そして内臓に熱エネルギーを増やしたりして,自律神経は体温を調節していきます。
ですが最近,この体温調節がうまく働いていない人が増えてきています。エアコンの普及から,皮膚の温度を感じる神経が鈍くなったり,強いストレスが原因で自律神経の機能低下している人が多くなってきているのです。「冷え性」がその症状の一つです。
日ごろからポカポカ体質にするために食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

c0317767_9115669.jpg





















---------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430

・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日

by honey_mk | 2018-12-11 08:27 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2018年 11月 06日

ハニー薬局 News 平成30年11月号

c0317767_15431962.jpg 暖かいような、寒いようなと日々温度が変わり、季節ががらっと変わってしまった10月が終わり、今年も残すところあと2ヶ月となりました。1年間があっという間ですね。ハロウィン使用だった薬局内も、11月中旬から徐々にクリスマス使用へと変化していきます。お楽しみに。皆様秋バテは大丈夫でしたか?暑さから急に気温の変化が有り、身体が追いついていかないと秋バテが起こります。身体がだるかったり、起きられなかったり、やる気が出なかったり。身体が気温になれてくれば良くなってきますので、無理せず休養をとりながら過ごして行ってくださいね。

c0317767_15453731.jpg LINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。





★ノロウィルス
ノロウィルスは毎年11月から1月に流行する感染性胃腸炎の原因となるウィルスです。主に人の手指や食品などを介して感染し、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を引き起こします。
ノロウィルスは感染力が非常に強く、感染者の吐物やふん便中に含まれる数百万~数億個のうち、わずか10~100固程度で感染すると言われています。
感染しないためには、手洗いをしっかり行いましょう。手洗いは手指に付着しているノロウィルスを減らす最も有効な方法です。帰宅時や調理を行う前、食事前、トイレの後に流水と石けんによる手洗いを行いましょう。また、手洗い場や水道が近くになく、すぐに手荒いが出来ない場合は消毒用エタノールを使って消毒を行いましょう。※次亜塩素酸系の消毒剤は人体への刺激が強いため、手指、体の消毒には絶対に使用しないでください。
食事はなるべく火を通した物をいただきましょう。特に貝類はしっかり加熱した状態であれば感染しませんが、生や不十分な過熱状態で食べると感染するリスクが高まります。一般的にウィルスは熱に弱く、加熱により失活します。

c0317767_15555433.jpg





















---------------------------------------------------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430

・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日

by honey_mk | 2018-11-06 15:58 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2018年 10月 16日

ハニー薬局 News 平成30年10月号

c0317767_03351552.jpg

台風で始まった10月。風の強さにうるさくてほとんど眠れずに朝を迎えたことでしょう。でも、台風一過の晴天ですね。かすみがうら市の小学校は9/30に雨の降る中、運動会を開催しました。子供達は雨にも負けずとても頑張っていて、私たち親も負けてはいられないなと、ますます仕事に力を入れる決意をしました。かっこよく可愛い運動会でした。無事終えて安心です。

10月はハロウィン。合い言葉を言えたお友達にはすてきなプレゼントが待っています。

さあ、みんなで「トリック・オア・トリート!!言ってみてね。





c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。




★便秘を解消しよう

便秘の定義とは[自分で満足できる排便がない状態]となります。

 便の状態は食事内容などによって多少異なりますが,健康的な便というのは,一般に水分割合が70%80%くらいで,練り歯磨きのようなまたはバナナ状しています。色は茶色系か緑色系,量としてはバナナぐらいの大きさのものが毎日1~2本排泄されれば理想的です。

5日以上も排便がなく,便が硬くなってなかなかでない,毎日排便があるのに残便感があってすっきりしないなどいうことも便秘です。

便秘になると様々な体の不調が出てきます。便秘で腸内に老廃物が溜まると,頭痛,肩こり疲れやすいだるい,ニキビ,肌荒れ,冷え性,むくみなどの不調を起こしやすくなります。

便秘には結腸性便秘,弛緩性便秘,直腸性便秘,けいれん性便秘があります。

便秘になるとすぐに便秘薬に頼ろうとする人がいるようですが,これはダメ。根本から便秘を解消するには便秘になりやすい生活習慣の改善が必要です。


c0317767_03383987.jpg





















--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日



by honey_mk | 2018-10-16 12:17 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2018年 10月 16日

ハニー薬局 News 平成30年9月号

c0317767_15253003.jpg今年の7月・8月は暑かったですね。熱中症は大丈夫でしたか?あまり暑くなくても、湿度が高いと熱中症になることもあるので、まだまだ気をつけてくださいね。娘は初の夏休み、毎日児童クラブで過ごし、生活スタイルは学校に似ていたので夏休みボケもなくいつも通りに投稿できることでしょう。9月は食欲の秋。美味しい果物が沢山出来てきますね。美味しい程よく食べることを心がけてください。結構糖分が多く含まれていますので、糖分を気にしている方は注意です。夏バテのあとは秋バテに注意してください。夏の疲れを残さないように十分な休息をとってくださいね。

c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。

★認知症への理解を深めよう

 認知症とは脳がダメージを受けて記憶力や判断力が低下し、日常生活に支障を来すようになった状態」を言います

 認知症の定義に当てはまる状態を作る病気は100以上あると言われています。中でも患者の数が最も多いのがアルツハイマー病で、軽度の時から数時間あるいは数日前にあったことを思い出せないなどの症状が見られます。次に多いのが脳梗塞や脳出血などで引き起こされる脳血管性認知症でうつ症状がよく現れます。最近注目されているのがレビー小体型認知症で、存在しないものが見える幻視が特徴的な症状です。

 これらの認知症を根本的に治す方法はまだ見つかっていません。その一方で慢性硬膜下血腫や正常圧頭症などのように、治療により元の状態に戻せる認知症もあります。大切なことは早期に専門の医療機関を受診し、認知症の原因となっている病気を見つけ、その病気に応じた治療やケアを受けることです。「物の置き忘れが増えよく探し回る」「同じことを何回も話す・尋ねる」「何もする気が起きない」「怒りっぽい」などの症状がみられるようなときは、物忘れ外来などを受診しましょう。


c0317767_03330926.jpg



















--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日


by honey_mk | 2018-10-16 03:34 | ハニー薬局 News | Comments(0)
2018年 08月 01日

ハニー薬局 News 平成30年8月号

c0317767_0194892.jpg 暑い暑い7月が終わり,さらに暑い猛暑の8月になりました。暑すぎて,メダカや金魚の水が温水プールを越して,お風呂状態になっています。そんな中でもうちの金魚はとても元気。皆さんがビックリしますが,なんと納豆を食べるんです。水質浄化にいいかと思って納豆を入れたところ,夢中で食べるんです。金魚を飼っている方達,ぜひ試してください。日々の水分補給,気を付けて,ちょこちょこと飲むようにしてください。知らず知らずに脱水になっていることがあります。少しでも体調が悪いと感じたら涼しくして休むことを心がけてください。暑い夏を乗り切りましょう。


c0317767_982281.jpgLINEのQRコードです。
読み込んで,お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。


★夏風邪を長引かせないために
 夏風邪の原因となるウィルスは,そのほとんどがお腹の中で増殖するため,体外に排出されるまでに時間がかかり,治りにくいという特徴があります。
 夏は暑さや食欲不振などから体力や免疫力が落ちやすいという理由もあるでしょう。改善させるには症状を緩和させる対処療法を行うしかないので,少しずつ免疫力をつけて自然に治るのを待つしかないのが現状です。
★短期間で夏風邪を治す方法
 まずは,今の状態よりも体力を消耗させないよう,睡眠を十分にとって体をしっかり休ませましょう。また,風邪だからエアコンはよくないのでは?と思いがちですが,寝苦しさにより眠れないことの方が問題です。冬の風邪のように汗をかかせて熱を下げようとするのも,脱水症状を招く危険があるのでよくありません。エアコンは冷やしすぎないよう温度を高めに設定し,タイマーなどを活用しながら室温を快適に使うよう心がけましょう。
 脱水症状を避けるために水分補給もしっかり行いましょう。常温のミネラルウォーターやスポーツドリンク,経口補水液を飲みましょう。


c0317767_0212637.jpg


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30~18:00(月~金)
7:30~15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日~1月3日

by honey_mk | 2018-08-01 13:56 | ハニー薬局 News | Comments(0)